ホワイトニング|千葉市緑区おゆみ野南|おゆみ野駅前歯科

〒266-0033 千葉県千葉市緑区おゆみ野南2-8-1 MODERNO 1F
 
院長・スタッフ紹介院長・スタッフ紹介
 
医院紹介医院紹介
 
交通アクセス交通アクセス
 
診療メニュー診療メニュー
 
治療費について治療費について
おゆみ野駅前歯科
おゆみ野駅前歯科

ホワイトニング

ポリリンホワイトニングとは

過酸化物不使用の「歯にやさしい」ホワイトニングです

ポリリンホワイトニングとは、クリーニング効果があるポリリン酸Naを使用して歯を白くする「歯にやさしい」ホワイトニングです。従来のオフィスホワイトニングと異なり、過酸化物不使用で歯を傷めにくい点が大きな特徴となっています。また、分割ポリリン酸の力で汚れを浮かせて落としながら同時に歯をコーティングするため再着色しにくく、歯の美しさを保ちやすい、というメリットもあります。

ポリリンホワイトニングの写真

ポリリンプラチナホワイトニングが歯を綺麗にするメカニズム

ポリリンプラチナホワイトニングで使用する『短鎖分割ポリリン酸Na』は歯の美白に優れた効果を発揮します。
 
①歯の表面に付着したステイン汚れ(茶渋やタバコのヤニなど)を浮き上がらせてはがし、
②エナメル質の汚れを綺麗にすると同時に、
③歯の表面をしっかりコーティング。ステイン汚れの再着色を防ぎながら歯質を強化します。

こんな方にオススメ

☑オフィスホワイトニングだと痛みがでたり歯がしみてしまう。
☑歯の黄ばみが気になる。
☑歯についたタバコのヤニを落としたい。
☑人前にでることが多い。(営業職や受付、サービス業など)
☑コーヒーや赤ワインが好き。
☑口元を若々しくして印象を良くしたい。

ポリリンプラチナホワイトニングはココが違う!

従来のオフィスホワイトニングでは・・・

これまで、歯科医院で行うオフィスホワイトニングでは成分の強い過酸化水素を使い、歯を白くしていました。過酸化水素は漂白剤のため、知覚過敏や歯の痛みをひきおこすおそれがあります。また、薬剤の作用でエナメル質の表面がギザギザになることから歯を白くしても後戻りしやすく(歯の表面に汚れが入り込みやすくなる)、治療後は着色性のある飲食物の摂取をひかえなければならないなど、デメリットが多い点が問題視されています。

従来のオフィスホワイトニングのデメリット

  • 人によって効果に個人差があり、歯を白くできない場合もある。
  • エナメル質の構造を変化させるため不自然な白さの歯になる(白すぎる歯になる)。
  • 刺激の強い過酸化水素を使うためエナメル質が傷つく。
  • 施術後、人によっては強い痛みを感じたり知覚過敏に似た症状をひきおこすことがある。
  • エナメル質の表面がギザギザに傷つくため、施術後に後戻り(元の歯の色に戻ってしまうこと)を起こしやすい。
  • 白さを保つために施術後は着色性の強い飲食物の摂取を控えなければならない。
ポリリンプラチナホワイトニングなら“安心して治療を受けられる”!“美しさが長持ちする”!

ポリリンプラチナホワイトニング6つのメリット

1.自然な仕上がりの白く美しい歯になる
2.施術中の痛みがほとんどなく、しみない(※)
3.着色戻りを起こしにくい
4.歯を傷つけず、歯質を強化しながらホワイトニングできる
5.歯をコーティングするため知覚過敏を起こしにくい
6.施術間隔を空ける必要がない

  (※歯周病やむし歯がある方は痛みやしみを感じるケースもあります)

メリットその①『透明感のある自然な白さの美しい歯を実現』

従来のオフィスホワイトニングと異なり過酸化物を使用しないため、歯の透明感を損ないません。自然な白さの美しい歯を実現できます。

メリットその②『痛みが非常に少ない』

過酸化物を使わないため、施術中および施術後に痛みを感じることはありません。(※)
 

(※むし歯や歯周病がある場合には痛みやしみを感じるケースがあります)

メリットその③『歯の色が後戻りしにくい』

分割ポリリン酸の力で歯をしっかりコーティング。
汚れがつきにくくなり、透明感のある歯の白さが長持ちします。

メリットその④『歯を傷めず、歯質を強化しながらホワイトニングできる』

過酸化物不使用のため歯を傷めず、研磨剤もいっさい含まれていません。さらにコーティング効果によって歯質を強化しながらホワイトニングをすることが可能です。

メリットその⑤『知覚過敏を起こしにくい』

過酸化物を使わないため刺激が少なく、施術後は歯がコーティングされるため知覚過敏が起きにくいです。

メリットその⑥『1日に何回でも施術可能』

過酸化物を用いる従来のオフィスホワイトニングは刺激が強いため、施術と施術のあいだは最低でも2~3週間程度空けなくてはいけません。それに対し、過酸化物不使用のポリリンプラチナホワイトニングなら刺激が少ないため1日に何回でも施術ができます。オフィスホワイトニングのように施術と施術の期間を空ける必要がなく、集中的に何度でもホワイトニングをすることが可能です。

ポリリンプラチナホワイトニングが支持される理由

〇歯を傷つけずにホワイトニングが可能
 
〇透明感を損なわずに施術でき、歯がもつ本来の美しさを取り戻せる
 
〇コーティング効果により色の後戻りを起こしにくく、歯の白さも長持ちしやすい

ホワイトニング中の写真

歯の黄ばみや着色汚れでお悩みの方はぜひご相談ください

過酸化物を使わないポリリンプラチナホワイトニングは「安心して受けられるホワイトニング治療」です。
 
今までにオフィスホワイトニングで痛みを感じたり知覚過敏の症状がでてツライ思いをされた方や歯の黄ばみや着色汚れでお悩みの方は、ぜひ一度、ポリリンプラチナホワイトニングをお試しになることをお奨めします。